阿曽原温泉小屋

大変残念です(防げる事故)

2019-10-09

写真

防災ヘリ「とやま」

昨日正午過ぎ「下の廊下」を阿曽原に向かっていたグループの一人(70歳代?女性)が、黒部別山谷において渡渉に失敗して全身水に浸かり行動不能になって、更には通報が遅かったため山岳警備隊員が夜間に雨天の中を救助に向かう事案が発生しました。

朝一で県消防防災ヘリコプター「とやま」で救助される予定ですが、昨日は悪天候で黒部別山谷の増水は当然予想されており「自分達の実力・装備で渡渉出来るのか?」想像もできただろうし、実際目の前で増水した沢を見れば「引返す・減水するまで待機する」等の行動が取れたはずです。

※台風も同じですから!

台風19号は12日(土)に強く影響が出そうですが、当日はもちろん前日11日(金)に入山予定の方々も大勢おられると思います。 悪天候で、山の中で身動きが取れなくなる・交通機関の乱れ等も考慮して計画中止も視野に入れて頂ければと思います。(キャンセルは気兼ねなくどうぞ!)

特に、当小屋は仮設のプレハブ造りです。「台風を小屋で遣り過そう」などと考えて来られては痛い目に遭うかも知れませんので。

参照リンク

台風被害なし!

台風通過中!

人間、暴れる山には絶対に敵わないのですから!

アーカイブ

最近の記事