阿曽原温泉小屋

登山道情報!(宇奈月エリア)

2019-08-17

写真

まだアオイけど、大きく育った山ブドウの実

僧ヶ岳~越中駒ヶ岳(2002m)までの、登山道の草刈りは大仏達が先週終わらせています。 しかしこの先、宇奈月温泉からの僧ヶ岳林道1050m地点手前道路の改修工事が予定されているとの情報が有りますので、もしかしたら僧ヶ岳第三登山口へ車でのアプローチは難しいかもとのことです。(黒部市役所に問い合わせてみて下さい)

台風通過後に小屋の周りを見回したら、山ブドウの実が大きく育っていたりススキの穂が出ているのを見付けました。

毎日「暑い」と言っているうちに・・・いつの間にか秋の気配が漂い始めた阿曽原です。

反省!(まだまだ修行が足りません)

昨夜は、台風通過後の寄り戻しの雨の中を大阪と東京からの単独二人の男性のお客さんが泊まってくれました。

早目に届いて、風呂上がりのビールやチューハイをそこそこ飲んでおられたのですが、

「こんな人達は、ぶっかけ蕎麦・ミニパスタも付くし夕食でも飲んで御飯はそんなに食べないだろうから、一人一合ずつで二合炊けば丁度かな」(御飯の使い回しを極力したくないので)

って提供したのですが、二人とも御飯の御代わりに来られて・・・1人目の御代りで御飯が無くなり、慌てて余計に作ってあったパスタを器に盛り付けて・・・。

お腹は膨れてもらえたとは思うけど、申し訳ないのでマグカップに従業員の晩酌用に作ってあるオシャレに丸氷を入れた安ウイスキーを出して上げたら大変喜んで頂けて。

この登山情報も読んでおられる方々で、私も一緒に安ウイスキー飲みながら「アーダ・コーダ」と男三人で黒部の話で盛り上がって・・・。バイトが揃っていないのに、毎日こんなことしていたら私が壊れてしまいますが「暇な夜なればこそ」たまには良いかっ!

アーカイブ

最近の記事