阿曽原温泉小屋

こんな所で・・・!

2019-10-11

写真

東谷吊り橋からS字峡に向けて5分余り。

昨日の、転落事故現場です。

歩道中央に左側斜面から乗っている細長い石の手前から、右側の斜面を転落した痕跡が有ったそうです。

躓くような石も無い登山道なのですが、石を避ける為に右側に踏み出し過ぎたのか???

いずれにしても、緊張を強いられる場所ではありません。

こんな所でも、一つ間違えば重大な結果につながる黒部峡谷なのです!

皆様、緊張感を途切れさせない様に歩いて来てください。

百円硬貨について

お陰様で、お願いした途端に急激に溜まり始めました。(宿泊費の一部の5000円分を百円硬貨で持ってこられたお客様も!)

先にも書きましたが、「おつりが出ない」程度の配慮をして頂ければありがたいので、わざわざ重い思いをして来て頂かなくてもよろしいですから。

アーカイブ

最近の記事