阿曽原温泉小屋

水平歩道は整備中です。

2019-07-04

写真

補修用の丸太を空輸中!

一昨日、小屋の上空をヘリコプターが丸太を釣りながら飛んでゆきました。

水平歩道の、補修用の丸太材を空輸しているものかと! 阿曽原谷の架橋用の丸太も搬入されていました。 

このまま、順調に作業が進んでくれればと思うのですが・・・梅雨前線が南下したまま何時北上するやら???天気次第で作業の進捗は大きく変わりますから。

雲切新道の架橋も梅雨明けを待ってからでないと、材料の調達に苦労したので流失させる訳にはゆきませんので、報告をお待ちください!

以上のことから、7月13日からの海の日の連休までには水平歩道・雲切新道共に整備は終わるとは考えにくいです。

ちなみに、阿曽原谷の残雪は架橋部分から下部には欠片もありませんでしたのでいつでも橋は架けられます。これほど早く無くなったのは、私が入ってから初めてかも???

参考情報ですが、黒部ダムの勤務員と話していたら

「今年はダム湖に浮いている流木の類が少ないような気がするけど、雪崩が少なかったから斜面を壊していないのかも?」って言っていました。

「山は喋らないけど教えてくれているんだ」って改めて!

観察眼を養うためには、興味を持って山を見なければ!

アーカイブ

最近の記事