阿曽原温泉小屋

速報! 警察部外功労者表彰受賞

2019-07-02

写真

東鐘釣山 H14年の崩落後の復旧作業に大活躍しました。

7月1日富山県警察本部にて、富山県警察本部長より中山浩一氏(大仏)が表彰されました。

遭難救助・登山道整備・災害復旧等の、黒部のディープな部分?の最前線で汗を流してくれています。

遭難救助活動での働きは、当ページで何度も紹介してきた通りです。

災害復旧では、写真の東鐘釣山の岩盤崩落で復旧に一年間掛かった際、一番多く頂上に登って作業したのが「大仏」です。(最低でも120回~140回らしく、冬季間の120日くらいは登れないことを考えると・・・)

高度差300m余りの岸壁へ毎日通って作業することを想像してみてください!後に新聞社が復旧作業の苦労を連載したことが有りましたが、上層部は「一年で復旧させることは難しい」と考えていたそうですが、最前線の現場で危険な作業に当たって来た大仏達がいてくれたからこそです。

なかなか表に出たがらない男なのですが、評価して頂けたことはありがたいことです。

アーカイブ

最近の記事