阿曽原温泉小屋

仕事中!

2019-04-15

写真

東鐘釣山南壁下部

写真の左右に、白いロープが見えるかと・・・。

良く見ると、人間の姿も見えるはずです。壁の大きさが想像出来るはずです。全体写真

嶮しい黒部での、安全運行には欠かせない仕事なのです。

こんな大岩壁の中には、鳥しか居るはずないと思っていたら! 大仏が垂壁を下降中に、岩の割れ目に小動物が・・・、目と目が合ってどうしようかと様子を見ていたら、小動物がいきなり飛び出して来て落っこちると思った瞬間、空中を滑空し始めて・・・近くに居た者達もビックリです。小動物は「ムササビ」で、割れ目が巣穴だったのでした。

巨大な岩山なのですが、頂上で「マムシ」を見付けたことも有るし、壁の脇中腹の灌木帯に「ニホンカモシカ」が居たことも有ります。

道迷いの遭難者も犯罪捜査しかり、なんにでも通じる事ですが「勝手な思い込みは危険」なのです。

アーカイブ

最近の記事