阿曽原温泉小屋

登山道情報!(あっちも、こっちも)

2019-09-04

写真

夜明けの雲。

○仙人池方面

仙人谷コース仙人温泉上部20分の雪渓は増々小さくなって来ています。

とても雪渓上に乗ろうか等と思えないとのことで、沢を上部に向い雪渓を迂回して回り込むルートで来てください。

ただし状態が毎日変わりますので、数日後にはまた変わっているであろうと・・・。直前の情報は、各小屋で仕入れて下さい。

※参考情報

剣沢雪渓の長次郎谷出合上部で、雪渓に穴が開いて来たとのことです。

現在は、穴を迂回しながらルートを取っているとのことですが、こちらも状態が変わって行くはずですので剣沢小屋にて情報を仕入れてから通行する様にして下さい。(こちらの守備範囲では有りませんので見に行けません)

○下の廊下方面

昨日は天候不順でヘリが飛べず、今日の昼ごろから「下の廊下」上半の復旧用資材の搬送が終了しました。

ただし、作業に来てくれていたメンバーが長野県の山岳救助隊員ですので「槍ヶ岳方面」で行方不明になっていた遭難者が発見されたのことで遺体の回収に向ってしまったので(何日掛るのか?)、下の廊下上半の作業のペースが若干遅れそうとのことですが、お伝えしている通り損傷個所が少ないとのことなので「天気さえ良ければ、それほど日数は掛からないのでは」とのことです。

天気次第なのですから、自分で勝手に見込みを立てて整備終了前に入り込まない様に願います。

アーカイブ

最近の記事