阿曽原温泉小屋

総会終了!

2019-05-18

写真

フグのタタキのコゴミ添え!

無事、山小屋組合総会を終了することが出来ました。(大した話も無いのですが)

終了後、いつもお世話になっている黒部市「吉今日」さんで懇親会を!

若主人が頑張ってくれて、美味しいものを次々と出してくれて!!!

オイボの刺身・山菜の天ぷら・山三つ葉の和え物・ウドのキンピラ・ブリの照り焼き・岩モズクの酢の物・自家製ローストビーフ・〆の鯛飯六合!・・・・・、食べきれない位出してもらって大満足です! 特に写真の「フグのタタキ」は、厚切りの食感と上品なジュレが絡まりなんともゴージャスな絶品でした。

この「吉今日」なかなか予約の取れない地元では知られた人気店です。実は、先代主人は私の高校山岳部の先輩なのです。 40年余り前、学校の帰りに集まる「たまり場」的な家で・・・。 しかし、料亭・大宴会場にもなっており年末年始・歓送迎会シーズンは大忙しの家なのでした。

或る時、先輩の部屋でゴロゴロたむろしていると「あんたらゴロゴロしていらなら、料理を宴会場まで運ぶの手伝って」って、先々代女将(先輩のお母様)に頼まれて手伝いをするようになりました。

そのうちに、仕込みの補助~盛り付け~器洗い等々、全般の補助を手伝うようになって、宴会が終わるのが遅い日等は家に帰らずそのまま泊まって学校に行ったり・・・。

当時はまだ黒部にも芸者さん(高齢でしたが)がお座敷に呼ばれていて、お正月にはお姉さんからお年玉を頂いたりもして、皆さんから随分可愛がってもらいました。

最近「縁」みたいな事を書いて来ましたが、当時のお手伝いで経験した「料理の基本」みたいなもの(料理手順・盛り付け・配膳等)が今の仕事に活かされているな~って。

その「縁」のおかげで、昨日も美味しく飲めたのでした!

これから室堂へ行ってきまーす。

アーカイブ

最近の記事