阿曽原温泉小屋

「山小屋サミット」行って来ました。

2019-05-13

写真

相談ブース!

昨日、東京秋葉原で開催されていた「山小屋サミット」から帰県しました。

正確な来場者は分かりませんが、初見の方・馴染みの方・懐かしい方等々の大勢の方の御来場ありがとうございました。 今年の阿曽原バイトに応募してくれた、殊勝な女子も来てくれて「餌付け」に成功したし???(「山一直線」みたいな好感の持てる子でした。夏は他の小屋で働いて、秋には阿曽原にいてくれている筈ですので顔見たら応援してやってください)

2日目の午後からは咽喉も涸れ始めて、20枚余り持参して行っていた「沈黙の山」のDVDも半日で無くなり、今年新しく作った黒部観光旅館組合のパンフも二日目の午前には無くなり・・・見込みの甘さに反省しきりの小屋主なのでした。

咽喉ガレについて言えば、前日から前乗りして毎晩終電車まで飲み歩いたツケが出たような気もしますが・・・。

一曲も歌っていないのに咽喉が涸れたのは、楽しい飲み会と会場が盛況だったから! それにしても、東京の終電車はイッパイ人が乗っていると・・・毎年、驚いてしまうのでした。 って毎年終電車かいっ!

来月は、名古屋での「夏山フェスタ」に参加いたしますが、それまでに「組合総会」「救助隊総会」「室堂勤務」「小屋の下見」「小屋建て」「法事」等々行事が目白押し・・・。

今回「沈黙の山」のDVDを配布しながら改めて

「立山・黒部」世界ブランド化についての意見書

を提出した二年前の夏、災害で小屋の営業をすることが出来るようになったのが9月16日でした。 もし普通に7月から営業出来ていたら?果たして意見をまとめて提出出来ていただろうか???

「不思議な巡り合わせ」の様なものを感じる小屋主なのでした。

アーカイブ

最近の記事