阿曽原温泉小屋

ラッシュ!

2019-01-16

写真

勉強になりました。

 毎年のことですが、この時期は「新年会ラッシュ」です。

 昨日は、宇奈月方面山岳遭難対策協議会の新年会で隊員はもちろん、警察署長・警備隊員・黒部市・関電・峡谷鉄道等々と、男ばかりで楽しく?激しく???頂きました。

特に黒部警察署長は若い頃に、一緒に仕事・寮生活・武道・朝間野球・激しい飲み会?をした仲です。 一緒に汗を流した仲は、幾つになっても良いですね!

 一昨日は、黒部市生地「吉田科学館」で開催された「平成30年度 日本黒部学会 研究例会」で、富山大学名誉教授 竹内章先生の講演の後に、話す機会を与えられて・・・。「研究例会」等とは聞いておらず、飯田肇先生(日本で初めて氷河を発見された先生でご存知の方も)から軽く頼まれて、気楽に引き受けてしまい、会場に行って冷や汗かいていました。(結構な来場者で、大阪・岐阜等遠方からも来ておられました、竹内先生の講演がアカデミックでスムーズに話を進められて・・・、私の話す内容は・・・赤面ものでした)

終わった後の直会で、生地の魚で一杯頂きました。

 ちなみに、日本黒部学会の現会長 川田邦夫先生は「泡雪崩」の研究等の雪氷学の大先生で、大仏の大学の恩師でもあり大仏の結婚披露宴には主賓で出席しておられました。(この直後に、川田先生が副隊長で南極観測隊に行かれたのですが、大仏を南極にどうしても連れてゆきたかったみたいです。もし付いて行っていたなら、大仏の人生・阿曽原はどうなっていたやら?)

写真は、竹内先生の講演の際に配布された資料です。 なんで阿曽原に温泉が湧いているのか等、大変勉強になりました。

※富山の方限定!

恥ずかしながら、今夜6時15分からのチューリップテレビの「N6ニュース」の中で阿曽原が10分ほど紹介されることになりました。

アーカイブ

最近の記事