阿曽原温泉小屋

温泉について!

2018-09-30

写真

湯元のトンネルを塞ぎました。

先にも書きましたが、阿曽原の温泉はトンネルから引いています。

このトンネルは、黒四発電所で利用された水を黒部川に戻さずに、欅平の新黒三発電所まで送るための導水トンネルを掘った際の土砂の排出用の横抗です。

ですから、湯元トンネルの湯溜めのドレーンを抜くと底にはレールが未だに敷設されています。

本坑は、小屋の4号室直下に有るため、奥行きも高さも有るので、外気温が下がって来ると湯溜めの温度も下がって来るのです。

なので、秋になるとトンネルの入り口をシートで塞いで、冷たい空気が入らない様にして湯音が下がらない様にしているのです。

イロイロ手間の掛かる温泉ではありますが有り難い存在です。

※御願い!

混雑予想日のご予約を頂いている方から、予約人数の増員依頼の電話が相次いでおります。

すでに部屋の定員の倍まで受けて、予約を打ち切っている日に仲間が増えたからと言われても小屋としても対応しきれない事も有りますので、混雑予想日の増員依頼は控えて頂きたくお願いいたします。

また、食堂利用の「飛び込みさん」についても、大人数での合点飛び込みは混乱の元ですのでやめて下さい。

アーカイブ

最近の記事