阿曽原温泉小屋

祝砲???

2018-08-29

写真

巨大なブロックが不安定に折り重なって!

阿曽原谷のスノーブリッジが、崩壊しました。

2日ほど前から、時々ブリッジの内側の雪が剥がれ落ちる音が小屋まで届き出したので、そろそろ崩壊が近いかな~って。小さな崩壊は、チョコチョコ有りますが、谷を渡しているブリッジが崩壊するのはシーズン中一度だけです。(あたりまえですが!)

上手くゆけば動画で撮れないかと考えていたのですが、夕方7時過ぎに「カッ!・・ボッカーン!」と大きな崩壊音と共に小屋の窓がブルブルと震えました。 見ると手前3割位が崩落していました。暗いので撮影は諦めて、明日まで何とか残ってくれればと思っていましたが深夜に轟音がして・・・、朝起きて見たら全部落ちていました。

急傾斜の谷底から立ち上がる、向って左側のブロックの高さは30メートル近くは有りそうです。今年は、雨が少なかった・雪渓の上を覆っていた土砂・腐葉土が多かった等の理由から高く残ったような気がします。 小屋からは全容は見えませんが、谷底に崩れたブロック量もかなりのモノです。

谷底に崩れたブロックは、どんどん解け出して見る見る無くなります。左側の大きなブロックは、岩壁に寄り掛かかる形でまだまだ残って、最後はゴロン・バタンと谷底に転がって崩れるか、そのまま小さくなってゆくかのどちらかになります。

※祝砲?

昨日は、雨の中欅平から3名のお客さんが来てくれました。 温泉マニアの方々で、全国を回っておられるとのこと。

リーダーの方は、阿曽原が3000箇所目との事でした。お祝いに阿曽原谷が、「祝砲」で祝ってくれたのでは・・・!

 

アーカイブ

最近の記事