阿曽原温泉小屋

やっぱり!

2018-05-17

写真

浴槽のひび割れが広がって・・・。

露天風呂の浴槽が被害を受けていました。 写真は、上流側の側壁のひび割れです。元々、コーキングで補修してあったものですが、浴槽全体が引き伸ばされた形になって拡大してしまいました。

他にも、床面・床と壁の縁が切れて広がったりと・・・、このままでは、お湯を溜めることは無理です。

この浴槽は、新黒三発電所への水路トンネルを掘った時の土砂棄て場所に、擁壁を作って無理やり平地を作ったので安定していません。(阿曽原の平地は全て工事の産物)

大規模補修が必要か、目地にモルタルミルクを流し込む程度で済ませれるのかは???

なにが起きるか分からない阿曽原の面目躍如です???

アーカイブ

最近の記事