阿曽原温泉小屋

黒部別山谷の梯子(10月24日更新)

2017-10-24

写真

上流側の梯子

黒部別山谷の雪渓の梯子の調整と、コース全体の状態を大仏と王子が確認してきてくれました。

梯子は、雪渓の融雪で若干不安定でしたが、雪を削る等して安定させてきました。 薄く張り出していた雪渓も、雪の柱の近くまで解けてくれたのと設置個所の雪を削ったので、営業終了の月末までは取りあえず心配無いかと思います。 (しかし、雪渓自体は硬くて滑べり易いのは変わりません。 また、梯子の取り付き地点は雪渓が薄くなることも予想されるので人が溜まらないように願います)

月末以降は調整に行く予定は有りませんので、問い合わせをされても答えることが出来ません。 

※小屋の営業終了後の通過に際しては、御自分の判断での通過となります。

「下の廊下」のコース全体については、台風21号による被害・損傷等は見受けられませんでした。 ただし、落ち葉が登山道上に溜まっておりますので若干歩き辛いかと思います。

アーカイブ

最近の記事