阿曽原温泉小屋

水平道の整備状況

2017-08-29

写真

折尾谷から阿曽原側の落石!

水平歩道の整備は、着々と進んでおります。 阿曽原谷の架橋・折尾谷隧道の土砂出し・手すり番線の張り替え・草刈等々進んでいます。

写真は、折尾谷から阿曽原側に来た所で道を塞いでいた落石(巨岩)ですが、なんとか道の下に落としたそうです。

あとは、大太鼓の崩落面の復旧ですが、資材搬送ヘリコプターの予定が少し遅れて8日位になるそうです。 安全対策優先なので仕方ありません! すんなり作業が進めば、通れるようになるのは15日前頃になるかと。

※黒部ダム方面からの下の廊下について。

・仙人ダム側からの下の廊下の整備は、水平道の整備が終わってから取り掛かりますので、状況確認もまだできておりません。

・黒部ダム側からは順次整備中ですが、核心部の本格的な整備は9月5日頃から着手予定ですので、それ以降には上流側の状況はお伝えできるかと思います。

アーカイブ

最近の記事