阿曽原温泉小屋

訃報

2018-06-30

写真

馬場島手前からの剱岳

剱岳早月尾根の登山口「馬場島荘」の元管理人 故酒井政雄さんの葬儀に参列して来ました。

地元上市町伊折で生まれ育った正雄さんは、山岳警備民間協力隊員・山岳ガイドとして剱岳を中心に活躍しておられました。

また馬場島荘の管理人としては、自分で採って来た山菜を料理して訪れる人をもてなして、特に山開き会後の昼食で出される、恒例の山菜料理は種類・量・味付け等々大好評でした。

遭難発生時には、警備隊のサポートは言うに及ばず、馬場島に駆け付けた遭難者家族等への対応では、きめ細かな気遣いをしておられました。

私が、新米隊員の頃も阿曽原に入ってからも、山菜の在り処・調理方法等を教わったり、なにかとお世話になっていました。

71歳で亡くなられるとは、「特別に長生きはしなくていいけど、俺も知らない間に歳を取っているんだよな~」なんてことを考えながら帰って来ました。

宇奈月方面山岳救助隊の登山道パトロールで、今日から唐松岳に行く予定でしたが、背中の粉瘤切除痕が塞がらず大仏達にお任せしたところへの訃報でした。

※唐松線・白馬線の、祖母谷までの登山道情報は、近々UP出来るかと思います。

アーカイブ

最近の記事